サロン集客~お店の価値を最高レベルに引き上げるコツ

ボディケア、リフレクソロジー、アロママッサージなどの施術を行うリラクゼーションサロンを繁盛店にステップアップさせる方法を公開します

個人サロンの集客方法~2つのポイントに気をつければお客様はワンサカ集まります

自宅サロンやマンションの一室で運営する

個人サロンの集客方法にはコツがあります。


それは、

「安心感」

を前面に押し出すことと、

「ウリ」

を強調することです。


ショッピングセンターに入っているような
サロンとは違い、個人サロンは信用度が低いです。


それに、店頭まで歩いて行って、
中の様子を覗くこともできません。


そのため、サロンに興味を持った人でも、
行くのは不安なのです。


そのため、大型サロンよりも、
個人サロンのほうが見込み客には
多くの情報を与え安心してもらう必要があります。


特に、

1)スタッフはどんな人なのか
2)お客様は入っているのだろうか
3)料金は明確にしているか

こういったことは、訴求したほうが良いですね。


「ウリ」を強調することも大事です。


安心な大型店ではなく、
不安要素が大きい、個人サロンに来てもらうには、
それなりの「ウリ」が必要です。


大型店でも「ウリ」を作ったり強調するのは大事なのですが、
個人サロンならなおさらです。


あなたのサロンのウリは何でしょうか?
思い当たるものは全て出し尽くしてから絞り込みましょう。


例えば施術だけでも、


「どのような手技ですか?」

「どのような押し方をするのですか?」

「施術中は、どのような気持ちになりますか?」

「施術後は、どのような効果を実感しますか?」

 

こういったことを明確にしていく過程で
サロンのウリに気づくこともありますよ。


「ウリ」というのは、お客様にとってのワクワク感です。


「不安要素をどれだけ取り除き、
ワクワク感を上回らせることができるか」

 

これが個人サロンの集客のコツです。


この2つに重点を置いて訴求方法を見直してみてはいかがでしょうか?