サロン集客~お店の価値を最高レベルに引き上げるコツ

ボディケア、リフレクソロジー、アロママッサージなどの施術を行うリラクゼーションサロンを繁盛店にステップアップさせる方法を公開します

集客に困ることのないリラクゼーションサロンを確実に作る方法

リラクゼーションサロンを

繁盛させようと思う時には、

目先の売上作りではなく、

 

「売上の落ちないリラクゼーションサロンつくり」

 

をする必要があります。

 

そうすれば、最初の3ヶ月くらい頑張れば

後は、自然に安定した集客と売上が見込めるようになります。

 

 

そうなると、毎日の仕事が楽しくなります。

お客様の施術に集中することが出来るようになります。

 

では、そのような

リラクゼーションサロンは、

どうやって作ればいいのか・・・?

 

こちらで解説しています。

 

⇒ 集客に困ることのないリラクゼーションサロンを確実に作る方法

 

 

リラクゼーションサロンのリピーターさんを増やし客離れを少なくする方法

リラクゼーション集客は、
ご新規様だけ集めれば
いいというものではありません。


ファンになってくれる
固定客が増えていかないと
一年経っても売上は安定しないからです。


リピーターさんを作って行く過程としては、

1)サロンを気に入ってくれる客層をターゲットにする
2)いつでも安定した一定水準以上の施術接客を提供する
3)再来店に繋がる仕掛けをする


このような流れになります。

 

1)サロンを気に入ってくれる客層をターゲットにする

どれだけサービスに自信があっても、
それを喜んでくれる客層とそうではない客層がいます。


これは当たり前のことです。


ですから、あなたのサロンで提供する
サービスを喜んでくれる人をターゲットにします。


2)いつでも安定した一定水準以上の施術接客を提供する


スタッフによって、施術レベルや内容が違い過ぎたり、、

同じスタッフでも、日によって施術・接客にムラがあったり、、

こういうことがあると、
離れていくお客様は増えます。


いつでも、安定したサービスを
受けられるようにしてあげましょう。

 

3)再来店に繋がる仕掛けをする


次回予約を勧めたり、定期イベントの
お知らせなどをすることで再来店に繋げます。


こういうことは、地道に続けることが大事です。


「一回勧めたからいいだろう」

ということではなく、
浸透させることが大事です。


リピーターさんを増やし、
客離れを少なくしたければ、
こういったことを見直しましょう。


リラクゼーションサロンの集客はこちら

 

順調に毎月売上を伸ばすための新規集客法

リラクゼーションサロンで
毎月安定した売上を積み上げていくためには、
最初の、新規集客からこだわる必要があります。


ただの人数集めでは、
リピートも伸びないですし、
客単価もアップしません。


順調に売上を伸ばすには、

「どのような客層をターゲットにするか」

が新規集客では重要になります。


あなたは、それを明確にして
新規集客をしていますか?


もし、していないとか、
リピート率が伸びないというのであれば、
新規集客のターゲットを見直してみましょう。


では、どのような客層を
ターゲットにすればいいのか・・・?


これは、各サロンによって変わります。


なぜなら、サロンのウリが違うからです。


あなたのサロンを気に入ってくれるお客様を
集めないと意味がないので、近所のサロンや
駅前にある有名サロンと同じ客層にしても意味がありません。


リラクゼーションサロンの新規集客のターゲットは、

「あなたのサロンを気に入ってくれそうな人」

です。


では、あなたのサロンを気に入ってくれそうな人は
いったいどんな人なのでしょうか?


これがわかると苦労しないですよね。
でも、わかる方法があります。


それは、今、あなたのサロンに
通っているお客様をよく知ることです。


いったい、どこを気に入って通ってくれているのでしょうか?


それを接客中の会話やアンケートから
あぶり出してみてください。


そうして出てきた答えは、
あなたのサロンのウリともいえるものです。


だとしたら、それを望んでいる人を集めれば
来店して施術を受けた時に満足してくれる
可能性が高いということです。


当然、リピート率、客単価
来店頻度がアップすることも見込めます。


もし、思うように売上が伸びないにも関わらず、
ターゲットを決めずに新規集客をしているのであれば
一度、見直してみましょう。

 

リラクゼーションサロンの集客こち

 

個人サロンの集客方法~2つのポイントに気をつければお客様はワンサカ集まります

自宅サロンやマンションの一室で運営する

個人サロンの集客方法にはコツがあります。


それは、

「安心感」

を前面に押し出すことと、

「ウリ」

を強調することです。


ショッピングセンターに入っているような
サロンとは違い、個人サロンは信用度が低いです。


それに、店頭まで歩いて行って、
中の様子を覗くこともできません。


そのため、サロンに興味を持った人でも、
行くのは不安なのです。


そのため、大型サロンよりも、
個人サロンのほうが見込み客には
多くの情報を与え安心してもらう必要があります。


特に、

1)スタッフはどんな人なのか
2)お客様は入っているのだろうか
3)料金は明確にしているか

こういったことは、訴求したほうが良いですね。


「ウリ」を強調することも大事です。


安心な大型店ではなく、
不安要素が大きい、個人サロンに来てもらうには、
それなりの「ウリ」が必要です。


大型店でも「ウリ」を作ったり強調するのは大事なのですが、
個人サロンならなおさらです。


あなたのサロンのウリは何でしょうか?
思い当たるものは全て出し尽くしてから絞り込みましょう。


例えば施術だけでも、


「どのような手技ですか?」

「どのような押し方をするのですか?」

「施術中は、どのような気持ちになりますか?」

「施術後は、どのような効果を実感しますか?」

 

こういったことを明確にしていく過程で
サロンのウリに気づくこともありますよ。


「ウリ」というのは、お客様にとってのワクワク感です。


「不安要素をどれだけ取り除き、
ワクワク感を上回らせることができるか」

 

これが個人サロンの集客のコツです。


この2つに重点を置いて訴求方法を見直してみてはいかがでしょうか?

 

ゼロからスタートして一年後にはスタッフ3人で月商250万円以上のリラクゼーションサロン

リラクゼーション集客
成功しているサロンのお話をします。


井上さん(仮名)は、
あるリラクゼーションサロンで
セラピストをやっていました。


指名件数も、1~2位を
争うレベルでした。


施術にも自信があったので、
夢の独立開業をしました。


サロンは、マンションの一室です。


「今までと同じ感じでやれば
お客様は集まるだろう」

と思っていたのですが、
見当はずれでした。


指名のお客様20名ほどに
コッソリとご案内をしていたのですが、
来てくれたのは、4人だけでした。


井上さんは、全員来てくれる
だろうと思っていたようで
かなりショックを受けていました。


でも、悲劇はここからです。


この4人のうち、
リピートしてくれたのは、
たったの1人だったのです。


「なあぁ~にぃ~!やっちまったなあ!」

の気分ですよね(笑)


でも、残念ながらそんなもんです。
これが現実です。


そもそも、指名してくれているお客様も、

「〇〇サロンの井上さん」

だから指名していたのであって、
完全に井上さん個人の実績ではありません。


ということで、井上さんは
完全にゼロからのスタートになりました。


で、ここからも大変です。


前に働いていたサロンと同じような
チラシをポスティングしても、
全く集客できなかったのです。


ホットペッパービューティーからも
予約はほとんど入りません。


そこで困り果てている時に、
リラクゼーションサロン集客術を読みました。


そして、ゼロベースで
サロン運営というものを
見直してみました。


「私がやりたい理想のサロンとは?」

「どのようなお客様が集まるサロンにしたいのか?」

「いくらくらいの売上が毎月ほしいのか?」

「何ヶ月後には、テナントを借りたいのか?」

 

こういうことを明確にして、
何がやりたいのかをはっきりさせました。


商売で結果を出すには、
一点集中が大事です。

 

やることさえ明確になれば、
やらなくていいこともハッキリします。


井上さんがやるべきことは、
シンプルになりました。


とりあえず、チラシとブログをやって
毎日、最低でも3人は集客することにしました。


そのためにやったことは、

アメブロを開設し、

1)地域名+業種名のタイトル
2)レイアウトの変更
3)読者登録
4)成約用ページを作成
5)成約用ページに誘導する集客ページの作成


などをキッチリやっていき
3週間ほどで、毎日2~3人の
予約が入るようになりました。


それから、

「ブログに誘導するためのチラシ」

をポスティングするようにしました。


その結果、翌月には、
23日営業で月商37万円でした。


さらに作業内容を
ブラッシュアップすることで、
翌々月には、22日営業で
月商78万円になりました。


結局、一年後には、テナントを借り
自分を含め3人のスタッフで、
250万円以上を毎月売上げています。


作業内容を意味のあることだけに絞り込めば、
早く軌道に乗せることが出来ます。


リラクゼーションサロン集客はこちら